お店では豊富な種類のソファが販売されています。しかし、既製品では大きさやデザイン、張り地や座り心地など調整出来ません。大量生産されているので、素材や製法の組み合わせが限られています。なので、いろいろな店舗に行っても、希望通りの物が見つからないと悩んでいる人は多いでしょう。リビングの主役となるインテリアアイテムなので、妥協したくない人もいるはずです。そういう人達にオススメなのがオーダーメイドです。
オーダーメイドは既製品よりも高く、入手するまでに時間がかかります。しかし、最近ではそれでもオリジナルの物を購入したいという人が増えてきています。オリジナルの物を作ってもらうメリットはたくさんあります。世界に一つだけの物になるので、思い出作りにも良いです。

オーダーメイドのメリット

オリジナルの物を作ってもらうメリットは、まず1cm単位でオーダー出来る事です。肘の部分を細くしたり、本体自体の幅を縮めたり出来ます。サイズの変更が自在なので、希望を細かく設定出来ます。部屋のスペースを有効活用出来るのは大きなメリットです。
張り地は、布や合皮、本革の生地から色など豊富なバリエーションを選べます。素材の触り心地や生地の厚み、ボタン付きのデザインなど幅広いパターンがあります。こだわりがある人も、妥協する必要はありません。
一番重要なのは、座り心地でしょう。形や硬さの具合などで座り心地は変わります。自分の体格や体型に合わせて座面や座高の調節をすれば、リラックスして過ごせます。長期間使う物なので、後悔しないようにどんなソファを作るのか慎重に考えましょう。

ソファの注文方法や流れ

オリジナルの物を作ってもらう為には、まずインターネットでお店を検索しましょう。お店はたくさんあるので、気に入ったお店を見つけられるはずです。
初めての来店では、自分の要望を伝えたり打ち合わせの日程を決めたりします。イメージに近い物の写真や家の間取り図などを用意しておくと良いです。予算もしっかり決めておきましょう。連絡ミスがないように、しっかり打ち合わせをする事が大切です。完成してから希望通りの物じゃないと言っても手遅れです。お金は支払わないといけません。なので、希望通りの物を作ってもらえるように細かい事までしっかり伝えましょう。職人が製作を始めれば、後は待つだけです。
オリジナルの物を手に入れて、快適な生活を送りましょう。大切に扱えば長く使えます。